宮澤賢治の童話

猫の事務所、土神と狐、フランドン農学校の豚はキャスト、構成を変えて何度も上演されている人気作品です。

猫の事務所

              ……ある小さな官衙に関する幻想……

エリートが働く猫の第六事務所で繰り広げられる日常と、かま猫への「いじめ」

一番、二番、三番そして四番と順番がつけられ
序列のある社会
競争、競争また競争
妬まれ、疎まれ、虐げられる
はたして獅子は正義なのか……

2015年7月25日(土)・26日(日)なかの芸能小劇場

構成・演出 小川智代
照明・石井高彦(ICONICS) / 坂巻たまみ
衣裳・榊登司子
写真・しらいしまさよし
出演・小川智代 / 石神哲朗 / 武政直也 / 戸室和亮
森下人 / 山本将弘 / 高岡千紘 / 船木まひと

上演時間 25分



土神と狐


『神』であることのプライドと
『たかが狐』にさえ劣っているのではないかという不安に
押しつぶされそうになる土神
そして狐もまた嘘で固めた自分自身に押しつぶされそうになる

樺の木の存在によって明らかになる「土神と狐」の姿
誰もが持っている「土神と狐」の姿

2012年9月15日(土)なかの芸能小劇場

構成・演出 彩木香里
照明・石井高彦(ICONICS) / 坂巻たまみ
音響・小野幸一(FINE MUSIC)
写真・しらいしまさよし
出演・彩木香里 / 九巻尚志 / 堀田正人 / 浅田葉子

上演時間 35分



フランドン農学校の豚


「この世はほんとうにつらいつらい、本当に苦の世界なのだ」

哲学する、豚
思考する、豚
意思持つ、豚
学長も、教師も、助手も、小使いも、生徒も、
皆、自身の立場で考え、行動する
豚は自ら行動する事を、許されない

2011年 12月17日(土)なかの芸能小劇場

構成・演出 小川智代
照明・石井高彦(ICONICS) / 坂巻たまみ
写真・しらいしまさよし
出演・小川智代 / 重永弘毅 / 内田聡明 / 熊谷仁志
木下章嗣 / 飯田荘平

上演時間 40分


PAGE TOP