次回公演

ポラン寄席in花巻 2019年10月13日(日)~14日(月・祝)
会場:宮沢賢治イーハトーブ館ホール
料金:大人 1,500円  小学生以下 500円
開場・受付開始:10時 開演:10時30分

宮澤賢治の童話を寄席形式で上演
『ポラン寄席 in 花巻2019』

ポランの会では、「一人語り」をベースに童話の中から感じた色や温度、岩手の風や景色からもらってきたイメージを膨らませ、
語り手自身の【生きる】というメッセージを作品に載せて発信しています。
人それぞれ感じることは違うと思いますが、それぞれが感じたままに想いを伝えて行きたいと思っています。

~なんのことだか、わけのわからないところもあるでしょうが、そんなところは、わたくしにもまた、わけがわからないのです。~

キャパ200席の小さな劇場でお客様と共に創り出す賢治ワールド。
童話の内容だけでなく、役者の息づかい、表情など、舞台でしか味わうことのできない「熱いエネルギー」!
語り手の想いのひとかけらでも感じ取っていただけると嬉しいです。

一人語り・・・地の文章から登場人物の台詞まですべて一人で語り、役を演じ分ける一人芝居のような語りです。
語り合わせ・・・語り手が地の文章を語り、登場人物を数人で演じます。
※筑摩書房をテキストとして、脚色を加えず語ります※

今年はポランの会のメンバーだけでなく、黒猫舎の松本亜季さん、盛岡の合唱団『うたには、』さんと一緒に創り上げる東京×岩手のコラボレーション。

【松本亜季プロフィール】
盛岡を中心に公演活動をしている劇団『黒猫舎』に所属。
岩手復興ドラマ『日本一ちいさな本屋』に大竹俊子役で出演。


【うたには、】
2016年、「自分たちの歌える庭を」を合言葉に発足。
若手社員や学生が抱える社会生活によるストレスの発散を目指し、練習、舞台そして酒宴を楽しむ合唱団。

上演スケジュール

午前の部 10:30~12:00
◇月夜のけだもの
出演 語り 彩木 香里 / 獅子 森下 人 / 白熊 美沙 / 狐 石神 哲朗 / 狸 鈴木 太二 / 象 山本 将弘
◇烏の北斗七星  出演 鈴木 太二
◇猫の事務所 出演 彩木 香里
◇牧歌・混合合唱組曲 稲作挿話 出演 うたには、

【休憩】

午後の部 13:00~15:00
◇注文の多い料理店 序 出演 松本 亜季
◇月夜のけだもの 出演 森下 人
◇双子の星 二 出演 美沙
◇土神と狐 出演 語り 彩木 香里 / 土神 鈴木 太二 / 狐 石神 哲朗 / 樺の木 小寺 麻未

チケットのお取り扱い
◇なはんプラザ
〒025-0092 花巻市大通り1丁目2番21号   TEL  0198-22-4412
◇白鳥の停車場
〒025-0014 岩手県花巻市高松第26-3  TEL  0198-31-2040

◇web予約
9月20日までにweb予約いただいた方へ
ポランの会オリジナルブレンドティーをプレゼント!
WEB予約フォーム


PAGE TOP